人材教育、経営品質コンサルティングの(株)総合教育研究所代表 石橋正利のオフィシャルサイトです。

二十世響岳裕司大和尚本葬儀
  

二十世響岳裕司大和尚(俗名:小林裕司さん)の本葬で
長野県の佐久平へ行ってきました。
曹洞宗佛谷山時宗寺の住職だった小林裕司さんと
最初にお会いしたのは、昨年1月の「経営革新リーダー養成塾」でした。
主催は、浅間テクノポリスセンターです。
ビジネスマンの中に、剃髪したツルツルの頭のご住職が
3名されたわけですが、そのお一人でした。

※今年も『日本経営品質に取り組める次世代リーダー養成塾』が来週からスタートします。

この出会いがご縁で、関東ニュービジネス協議会の部会にも
参加していただいていましたが、昨年11月17日の部会でお会いした
翌日、亡くなられたのです。
まだ、享年38才の若さでした。残念、残念、残念、本当に残念です。
お寺のご住職でしたので、半年経った昨日が、本葬だったのです。
『感謝の水晶』が生まれたきっかけも
小林さんでした。

よい社会をつくろうとした小林同志よ! 
我々の活動を見守ってください。
そして、また来世も会いましょう。

ご冥福をお祈りいたします。
| sk-k1 | 09:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
マンション管理組合の総会


両親が住んでいるマンションの管理組合の総会に
父の代理で参加いたしました。

建ってから26年の間、管理会社に任せてきたのですが、
この5月から、組合の自主管理に移行することにしたのです。
新たな仕事の段取りや役割分担をしなくてはならず、
理事、監事にとっては、大きく負荷が増えることになります。

父が高齢のため、実際の活動は、私が代ってやらざるを得ません。
ちょっと時間をとられそうです。

自主管理の目的は、管理費削減です。
目標は、年間100万円です。
もし、最初から自主管理できていれば
2600万円を修繕積立へ回せたことになります。
その分修繕積立を増額できることになります。

新築マンションのチラシを見るとわかりますが
管理費に比べると修繕積立金はわずかです。
現実には、とても足りません。
管理は大事ですが、区分所有者にとって、
修繕積立は資産価値を少しでも減らさないためには
重要な問題なのです。
| sk-k1 | 05:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
日産自動車の本社に置いてあるダットサン
 

銀座にある日産自動車の本社を初めて訪れました。
ある研修のお問い合わせをいただいたからです。

本社ギャラリーの隣にある事務棟ビルのロビーに飾られている「ダットサン」を発見。
昭和13年製です。当時の庶民にとっては、手の届くものではなかったのでしょうね。
現物を初めて見ましたので、写真を載せておきました。
| sk-k1 | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
日報政経懇談会


日報政経懇談会に出てみました。
新潟日報という新聞社が主催している毎月1回の会です。

年齢の高いトップクラスの方ばかりかと思いましたら、
30代の方も参加されているようで、びっくりしました。

今回のテーマは「株や為替」の動きについてのお話でした。
株も為替も個人的にはやっていないので、そんなに興味がないせいもありますが、経営のヒントになるものが少なかったのは残念でした。
| sk-k1 | 15:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
「源氏物語千年紀」美術展


三越新潟店で開かれている新春恒例三大美術展の一つ、「源氏物語千年紀」へ行ってきました。展示作業=31日の写真を載せておきます。
紫式部が日本文学不朽の名作の着想を得たといわれる石山寺に伝わる縁起絵巻のほか、作中の名場面を描いた金びょうぶや掛け軸など約70点の宝物を紹介しています。源氏物語が書かれていたことが記録上確認される1008年からちょうど千年、華やかな王朝ロマンを再現しているのにはびっくりです。
| sk-k1 | 09:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
リーガロイヤルホテル広島でのんびり


広島での滞在によく利用するホテルが『リーガロイヤルホテル広島』です。

ロビーで花を生けていましたので写真を載せておきます。
とても、ダイナミックな生け花ですね。

リーガロイヤルホテル広島がお気に入りの点は、何といっても、部屋の広さと大きなテーブルと華やかな雰囲気です。
さて、明日は中小企業大学校広島校での報告をしましょう。
| sk-k1 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
「カセットコンロと粉ミルク送ろうプロジェクト」ご報告
鈴木さんからご報告が来ました。そのまま載せさせていただきます。
現地ではコンロの現物より資金がありがたいということでしので
私からは寄付をさせていただきました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この度はTeamGoGo新潟のガスコンロ&粉ミルクプロジェクトにご協力いただき、大変有難うございました。たくさんの皆さんからのご支援、感謝しております。ここにこれまでの支援活動の報告をさせていただきます。有難うございました。
ぜひ動画をご覧下さい。現地の生の声を聴いていただけます。
今回のサポートの件は、まだまだこれからが本番です。
ぜひ気長にお付き合いいただけるよう、よろしくお願い致します。

有難うございました。
鈴木秀一郎&二美恵

以下、TeamGoGo新潟代表、加藤寛明からのメッセージを転載いたします。
続きを読む >>
| sk-k1 | 09:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
中越沖地震ボランティアへのご協力ありがとうございます
私のホームページを作っていただいた鳥海さんから
感動するメールをいただきました。
鳥海さん、ありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
暑くなってきました。いかがお過ごしでしょうか。
さて、先生のブログに書かれていたボランティアの件ですが、
引用させていただき、私自身も些少ながら粉ミルクを
楽天で注文して直接送るよう手配いたしました。

先生の記事を引用させてもらって、
私のブログで紹介させていただいたところ、
主催者の方からコメントをいただきました。

ガスコンロがたりない!ということだったので、
それならば!ということで、昨晩深夜に
コンロメーカーを調べて一斉にメールしたところ、
一社さんから480本ものガスボンベのご提供が
いただけることになりました。
(送り先の岩井さんというかたと連絡を直接とって決めたそうです。)
また、すでに援助はしているけれど、
ガスが必要とされているとは気がつかなかった!と
早速ガスコンロ提供を始めるというお声もいただきました。
人の心の温かさをひしひしと感じます。
行動って起こしてみるものですね。大切さが改めてわかりました。
まだ、大きな会社さんからの返答はありませんが、
きっと前向きな反応があることでしょう(と期待しています。)
いや、いい体験させてもらいました。
ありがとうございました。
とりいそぎご報告まで。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鳥海さんのブログに詳細が載っています。

| sk-k1 | 01:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
カセットコンロと粉ミルク送ろうプロジェクトご協力のお願い
私の友人の鈴木さんから「柏崎にカセットコンロと粉ミルクを送ろうプロジェクトご協力のお願い」メールが来ました。
皆さまご承知の通り、7/16に新潟県柏崎市沖を震源に「新潟県中越沖地震」が発生し、大きな被害をもたらしています。
私も新潟市の住民でもあり、地震発生時は新潟におりましたので、
かなりの揺れを体験しております。

その後の現地の様子ですが、メールの内容を以下に載せます。
ご賛同いただける方がいらっしゃいましたら、
下記あてにお願いします。活動はブログをご覧ください。
■ 義援金の送り先   
【郵便振替】 00570−5−92615 
【口座名称】 若井 由佳子

■ カセットコンロ&ボンベ 粉ミルクの送り先
〒940-0061 新潟県長岡市城内町3-7-13 三景ビル 若井あて
電話 090-2228-8371 (若井携帯)

時間指定(可能な限り):午前9時から11時まで
運送会社(可能な限り):ヤマト運輸で
〒940-0061 新潟県長岡市城内町3-7-13 三景ビル 若井あて
電話 090-2228-8371 (若井携帯)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
家屋に深刻な被害を受け、避難所生活を余儀なくされている方もまだまだ大勢
いらっしゃいます。
ライフラインは、電気、水道の順に少しずつ回復していますが、ガス
ついては今のところ、具体的な見通しが全く立っていない
状態です。
そこで私たちの友人である加藤君をリーダーとした、
「Team GoGo新潟」が現地に飛び、実地に状況を調査した結果として
表題にある「柏崎にカセットコンロと粉ミルクを送ろうプロジェクト」を
スタートすることになりました。
加藤君は3年前の新潟県中越地震でもボランティアリーダーとして経験を
積んでおり、今回の震災についても、本当に被災者の方々の役に立ち、
まちがっても迷惑になることのないように配慮しながら、活動を進めて
います。
加藤君の実際の活動は(YOUTUBEの動画です)見てください。
もし彼らの活動に共感して下さる方が居られましたら、新品でなくても
実用に耐えれば全く問題ありませんので、ぜひカセットコンロの提供を
お願い致します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
| sk-k1 | 01:36 | comments(1) | trackbacks(1) |
Page: 1/1   
総合教育研究所サイトへのリンク

メールマガジン登録

「経営いろは帖」は、毎週1回(月曜日)にお届けするメールマガジンです。
会社経営や組織改革、人材育成などがわかりやすく、頭にスッと入るショートコラムです。

最新の記事

記事のカテゴリー

コメント

トラックバック

  • カセットコンロと粉ミルク送ろうプロジェクトご協力のお願い
    Toriumi@Blog (07/23)

過去の記事(月別)

リンク

サイト内検索

携帯版サイト

qrcode

情報配信:RSS/ATOM

その他

▲ このページの先頭へ戻る