人材教育、経営品質コンサルティングの(株)総合教育研究所代表 石橋正利のオフィシャルサイトです。

Entry: main  << >>
リッツカールトンセミナー
 

リッツカールトンのディレクター以上の役職者に課せられる
米国での研修を担っている「Leadership Center」の講師である
ダイアナ・オレック女氏のセミナーに参加してきました。
会場は、ザ・リッツ・カールトン東京のボールルームです。


以下のテーマについて、同時通訳で
興味深いお話を聞くことができました。
カルチャー・・・「カルチャーはゲームの一部ではなく、ゲームそのもの」。その言葉に隠されたリッツ・カールトンの強さとは?
採用・・・採用こそが、会社の将来を左右する。リッツ・カールトンが採用の際に重視することとは?
エンパワーメント・・・従業員は1日2,000ドル(約20万円)まで、お客様のために使える経費の決裁権を持つ。この有名な逸話の真の意味とは?
クレド・・・リッツ・カールトンの理念・使命感・サービス哲学を凝縮した普遍の価値観を常に忘れない「システム」。これは、形だけを真似しても同じ効果が出ない・・・。
リレーションシップ・サービス・・・従業員同士で、顧客の趣味趣向、属性についての情報を交換する。これにより、ミスティークが生まれる。その仕組みについて。
ファーストクラスカード・・・従業員同士が自分の仕事を助けてもらった時に、感謝を記して手渡すカードについて。このように、従業員満足度を高める仕組みを構築し、定着させるには?

ライオンのドアマンのぬいぐるみが可愛かったので
購入しました。写真でみてください。
| sk-k1 | 18:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback

総合教育研究所サイトへのリンク

メールマガジン登録

「経営いろは帖」は、毎週1回(月曜日)にお届けするメールマガジンです。
会社経営や組織改革、人材育成などがわかりやすく、頭にスッと入るショートコラムです。

最新の記事

記事のカテゴリー

コメント

トラックバック

  • カセットコンロと粉ミルク送ろうプロジェクトご協力のお願い
    Toriumi@Blog (07/23)

過去の記事(月別)

リンク

サイト内検索

携帯版サイト

qrcode

情報配信:RSS/ATOM

その他

▲ このページの先頭へ戻る