人材教育、経営品質コンサルティングの(株)総合教育研究所代表 石橋正利のオフィシャルサイトです。

Entry: main  << >>
大学病院の売店で感じたこと
急な入院のお見舞いにいってきました。
新潟大学医学部の付属病院の新館は、とても、設備がよく、4人部屋に一つづつトイレがあり、点滴ビンを引きづりながら廊下を歩く必要がありません。薄型テレビや冷蔵庫が一人づつに付いています。ただし、テレビのイヤホンは各自で用意しなければなりません。

そこで、売店に行って、4種類ほど置いてある中から一番高いステレオタイプを買って届けたのですが、長さが1mしかなく、ベッドに寝たままでは使えないことが分かったのです。
再度、売店に行って交換をお願いしましたが、できませんでした。
一言こう言われておしまいです。「箱から出したものは交換できません」
やむおえず、3mのものを買いました。なぜか2mは置いてありません。

店員さんに「長さが1mは使い物になりませんよ。最初から置かない方がいいですよ」と言いましたら、無視されました
私みたいな無駄な買い物をする見舞い客は、これからも出るだろうなと思うと、とても、残念な売店のサービス品質でしたね。
| sk-k1 | 15:02 | comments(1) | trackbacks(0) |
Comment
石橋先生
この売店における1mのイヤホンは、商道徳に
反する商品だと思います。
競合がないと、こういう商売がまかり通るかと
思うと残念です。経営者の良心を問いたいですね。
Posted by: 鈴木秀一郎 |at: 2007/09/15 9:58 PM








Trackback

総合教育研究所サイトへのリンク

メールマガジン登録

「経営いろは帖」は、毎週1回(月曜日)にお届けするメールマガジンです。
会社経営や組織改革、人材育成などがわかりやすく、頭にスッと入るショートコラムです。

最新の記事

記事のカテゴリー

コメント

トラックバック

  • カセットコンロと粉ミルク送ろうプロジェクトご協力のお願い
    Toriumi@Blog (07/23)

過去の記事(月別)

リンク

サイト内検索

携帯版サイト

qrcode

情報配信:RSS/ATOM

その他

▲ このページの先頭へ戻る