人材教育、経営品質コンサルティングの(株)総合教育研究所代表 石橋正利のオフィシャルサイトです。

Entry: main  << >>
家族の言い訳


作詞家である森浩美さんが書いている家族の言い訳を新幹線の中で読みました。

家族のふれあいをテーマにした短編小説です。
最初の「ホタルの熱」は、夫が蒸発し、生活に疲れた母親が
いっそ母子心中しよう海辺の街まで列車の旅をします。
帰らぬ旅立ちを決意しながら、熱を出した子供を気遣い、
途中下車して、医者に診せた後、とある温泉旅館に宿泊します。
母親のただならぬ気配に気づくんですね子供は。
「ずっと一緒にいてくれる?」としがみついて来た
子供の温もりと心臓の鼓動が、母親に「生きる大切さ」を
気付かせる物語です。

生きることの辛さと喜びと、健気な人間の営みが書かれています。
愛すべきは人間ですね。
| sk-k1 | 08:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback

総合教育研究所サイトへのリンク

メールマガジン登録

「経営いろは帖」は、毎週1回(月曜日)にお届けするメールマガジンです。
会社経営や組織改革、人材育成などがわかりやすく、頭にスッと入るショートコラムです。

最新の記事

記事のカテゴリー

コメント

トラックバック

  • カセットコンロと粉ミルク送ろうプロジェクトご協力のお願い
    Toriumi@Blog (07/23)

過去の記事(月別)

リンク

サイト内検索

携帯版サイト

qrcode

情報配信:RSS/ATOM

その他

▲ このページの先頭へ戻る