人材教育、経営品質コンサルティングの(株)総合教育研究所代表 石橋正利のオフィシャルサイトです。

インストラクター養成研修の受講者の感想


この2泊3日のコースは、公開ではありませんので読者の方はご参加できませんが、参考までに感想文の一部を載せます。実際に前に出てもらい、講師の立場でロールプレイをしてもらい、ビデオで撮りました。周囲からのフィードバックをしてもらいましたので刺激的だったようです。
このコースの目的は、社内でOJTやOffJTを指導する共育インストラクターの養成をねらったものです。
小規模企業さまが中心でしたので、社長自身にもご参加いただきました。
まず、参加者同士が学べる共育し合う環境をつくることが以下のような効果がでます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
皆様のパワーに圧倒されつづけた合宿でした。
学ぼうとする気力もそうですが、特に近くにいらっしゃた○○社長、○○社長の仕事もこなし、仕事以外(ハワイでマラソン参加)の人生も楽しんでいる姿勢に、新鮮な思いでした。多分参加された他の方も、沢山の人生経験豊かで、そして仕事も前向きに取り組んでいらっしゃる、そんな集団だろうなと思いつつ参加しておりました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

研修の内容についてコメントいただいていますので、ご紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(を伝える方法・手法の大切さ
今回の研修は、実際に社内研修を行う方や、セミナーを開催される「講師向き」の内容です。そして研修を行う上でのテクニックやスパイスが盛りだくさんであり、勉強の連続でした。

∧垢側の気持ち・共育の大切さ
今まで自分自身を振り返ると、ただ内容を伝えるだけの自己満足の研修が多く、聞いた方が楽しくそして聞いた内容を活用したいと思う内容であったのか?などを重点に意識をしていませんでした。ましてや1番大切な共育がおろそかになっていた気がします。しかし今回の研修で、今後実際に行う上での重要な部分が見えた気がします。

今後、自分の今のミッション(使命感)を自覚し、どう皆様と共育できるかについて、自己のP(計画)・D(行動)・C(チェック)を繰り返し、そして私自身と皆様の進化につなげていきたいと思います。

心地よい刺激がビシバシと伝わる非常にためになる研修でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
| sk-k1 | 11:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
Page: 2/2  << 
総合教育研究所サイトへのリンク

メールマガジン登録

「経営いろは帖」は、毎週1回(月曜日)にお届けするメールマガジンです。
会社経営や組織改革、人材育成などがわかりやすく、頭にスッと入るショートコラムです。

最新の記事

記事のカテゴリー

コメント

トラックバック

  • カセットコンロと粉ミルク送ろうプロジェクトご協力のお願い
    Toriumi@Blog (07/23)

過去の記事(月別)

リンク

サイト内検索

携帯版サイト

qrcode

情報配信:RSS/ATOM

その他

▲ このページの先頭へ戻る